■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第26日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。
本日は朝から曇り空。午後から雨模様になりそうですので傘をお忘れなく。それでは今日もはじめましょう!「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」あと339日。

第26日
二十六. 事後の開墾に思いを致す

口語訳要約
満腹した後に味のことを味のことを考えても、もはや認識すらできない。秘め事(房事)の後に男女の交わりのことを思っても、もはやそんな欲情は消し飛んでいる。いつも事後の悔恨に思いを致して、事前のの迷いに対処すれば、それなりに腹もすわり誤りのない行動をとることができる。

コメント
迷いを断ち切って誤りのない判断や行動をするには結果に思いをめぐらすことが必要です。後悔先に立たず。事後にあれこれ悩んでもしょうがないですね。迷いに対処するには第6感、心の声にしたがって違和感のあることはしなければOKです。
_____________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら
人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 07:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/173-fec66d1e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。