■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第86日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。曇り空ですが、何となく朝はいいですね。さわやかに目覚めました。今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでは今日も少し元気にはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」6/5で86回目あと279日。

第86日
八六. ちょっとした迷いでも

口語訳要約
自分の心が私利私欲に走りそうだと気づいたときはすぐに正しい道に引き戻さなければならない。迷いが起こったらすぐにそれに気づき、気づいたらすぐに改める。
こうあってこそ禍を福と転じ、死を生に変えることができる。ちょっとした迷いだからといって、決して見過ごしてはならない。

コメント
ちょっとした迷いは心の声のささやきでわかります。五感と感性を磨き、誠実、廉直に過ごしていれば、単純なうちに問題の発端を発見することができます。発端のうちにくいとめてこそ、大事を招かずにすむものなのでしょう。極貧の時代はできていたことが、少し経済的余裕が生まれてくるとその感覚がにぶってしまうのが人間の性です。非常にうんちくある言葉であると痛感しています。
_____________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/235-b56c482e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。