■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第143日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。昨晩も熱帯夜で寝苦しい夜でした。連日のロンドンオリンピックの中継も佳境ですね。今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」8/1で143回目、あと222日。

百四三. 人情紙風船

口語訳要約
空腹のときはまつわりつくが、満腹すれば見向きもしない。裕福なときはせっせってやってくるが、落ち目になると寄りつかない。
これは人情の通弊である。

※通弊とは・・・一般に共通してみられる弊害

コメント
大企業や官庁の肩書きで仕事をしてきた方々が定年をむかえて、自分のほんとうの実力を知り、愕然とする姿を思い浮かべました。
人は生死、貧富、貴賤によって態度ががらりと変わってしまいます。普段からほんとうの意味での人間力をつけていないといけません。
___________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 05:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/303-01806aaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。