■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第153日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。曇り空から下り坂の雨の予報。湿度が高いのでさほど気温が上がっていませんが、蒸し蒸しする一日のはじまりです。それでも今日、朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」8/11で153回目、あと212日。

百五三. 自発的な変化を待つ

口語訳要約
あまりせっかちに事情を知ろうとしても。かえってわからなくなることがある。そんなときは、のんびり構えて自然に明らかになるのを待ったほうがよい。むりやり攻めたてて相手の反感を買ってはならない。
人を使う際にも、なかなか使いこなせないことがある。そんな場合はしばらく放っておいて相手の自発的な変化を待ったほうがよい。うるさく干渉してますます意固地にさせてはならない。


コメント
あわてふためき、せっかちに攻めたてると相手の感情を損ねてしまい、意固地になってしまうのは自分が常に感じて、そう行動してしまうことから明らかなことです。すぐれた交渉人は物事の趨勢と方向性を述べて、相手が自然に理解するのを待ったほうが得策なのでしょう。
説得や交渉だけでなく。人間関係においても短兵急に攻めたてるより、じっくり時間をかけたほうが成功する確率が高いと言えます。
___________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 08:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/312-75b95922

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。