■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■第160日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。本日は雲の多いどんよりとした天候です。あいかわらず、蒸し暑い。それでも今日、朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」8/18で160回目、あと205日。

百六十. 才能はあっても

口語訳要約
古人がこう語っている。
「わが家の蔵には宝物がいっぱい積まれているのに、鉢をかかえて物乞いをして歩く」
また、こうも語っている。
「にわか成金よ、自慢話はやめてくれ。どこの家のかまどにも、飯をたく煙ぐらいはあがっているぞ」

一つは自分の素質に気づかない者を戒めたことばであり、他の一つは自分の才能をひけらかす者を戒めた言葉である。学問をするうえでも、この二つの戒めを忘れてはならない。

コメント
人はどれほどため込んだら満足するのでしょうか? 守るべきものがたくさんありすぎると不安と恐怖が支配するからでしょう。また、自分の才能に気がつかずに別のことを一生懸命やっている人も多いですね。
現代ではまさしく、にわか成金の自慢話ほど聞くに堪えないものはありません。
学ぶとは自分の才能に気づき、それを伸ばしてやることです。小才で成金になって自慢をすることではありません。

___________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 08:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/319-36c4a8c2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT