■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第262日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。まだまだ夜が明けきらない。今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」11/28で262回目、あと103日。

二百六二. 執着すれば楽も苦に

口語訳要約
人里離れた山林は住むのに最適の地だが、一度住まいに凝り出すと、たちまち俗化して町なかと同じになる。
書画の鑑賞は高尚な趣味だが、愛好心も度が過ぎると、商売人と変わりがなくなる。
心に執着がなければ、欲の世界も仙郷となるし、心に執着があれば、楽しみの世界も一転して苦しみの世界になるのだ。

コメント
何事も中庸がいいということでしょう。こだわるのはいいが、あまり執着しすぎると楽しいことでも苦になってしまいます。
趣味の世界でもこだわり過ぎて商売人になっている人が何人もいます。「過ぎたるは及ばざる」の精神でいきましょう。
_________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan


「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 06:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/423-88513d20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。