■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第296日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。新年明けましておめでとうございます。本年、最初の菜根譚。今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」1/1で296回目、あと69日。

二百九六. 蛾やふくろうのまね

口語訳要約
晴れた空に明るい月がかかって、どこへでも飛んでいくことができるのに、蛾だけはわざわざ灯火に飛び込んできて命を落とす。
清水が湧き青草が茂って,飲みものにも食べものにも事欠かないのに、ふくろうだけはわざわざ腐った鼠をむさぼっている。
ああ、蛾やふくろうのまねをしない者が、この世に何人いるだろうか。

コメント
これもまさしく、現代の世相を言い当てているようでたいへん興味深いものです。あえて、自ら火中の栗を拾うケースが何と多いことでしょう。
時には意図せず拾わされる場合もあります。本日もほんとうに深いことばでした。

___________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan


「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 07:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/457-084c165a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。