■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

■第332日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。大雪の予報は雨になりました。通勤に影響がなく、よかったですね。。今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」2/6で332回目、あと33日。

三百三二. 山林に閑居すれば

口語訳要約
山林に閑居すれば、気持ちがすっきりとし、見るもの触るものすべてに高尚な思いをそそられる。
たとえば、空に流れる一片の雲、野に舞う一羽の鶴を眺めれば、世俗に超越した姿が思われるし、岩間をはしる清冽な谷川の流れを目にすれば、けがれた心が洗い清められるように感じられる。また、風雪に耐えてきた檜や梅の老木の側に立てば、節操を曲げずに男らしく生きたいと願わずにはいられないし、かもめや鹿を友として暮らせば、つまらない駆け引きなどすっかり忘れてしまう。

しかし、また、俗界の人ごみにもどれば、否応なしに、その中に巻き込まれてしまうのだ。

コメント
菜根譚にしてみると、今回の山居の項はかなり長文です。
山林に閑居する楽しみを具体的に例を挙げて述べています。現代人にとっては田舎の温泉宿などに旅に出て、その風情を味わうのが精一杯でしょうか?
また、喧噪の俗世間が待っています。
_____________________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan


「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。

関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 06:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/493-b8bf4524

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT