■中高年が稼ぐためのかんたんWebマーケティング講座

リストラや倒産の憂き目にあったされた中高年にアフィリエイトだけではない稼ぐためのITスキル、マーケティングをネットビジネスの王道を歩きながら懇切丁寧に解説する講座です。対象者はある程度のパソコンスキルが必要です。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

■第137日菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術

choki_rensai.jpg

おはようございます。どんよりとした雲の多い朝ですが、蒸し暑さは格別です。それでも今日も朝をむかえられてほんとうに感謝!それでははりきってはじめましょう。「菜根譚から学ぶ現代の人生訓・処世術」7/26で137回目、あと228日。

百三七. やりすぎることのマイナス

口語訳要約
地位はあまり上にあがらないほうがよい。登りつめると、陥穽が待ち受けている。才能はほどほどに発揮したほうがよい。出し尽くすと、あとが続かなくなる。
立派な行いもほどほどにしたほうがよい。やりすぎると、かえって誹謗中傷にさらされる。

コメント
人間とは何とも嫌な一面をもっていますね。特に男の嫉妬はたちが悪い。自分の地位が脅かされると途端に追い落としにかかってくる。何度もそんな経験をしました。「能ある鷹は爪を隠す」という格言にあるとおり、逆に獲物にみすかされて逆襲を喰う場合があります。
何事もやりすぎるとマイナスですね。ほどほどが望ましいということでしょう。

陥穽とは・・・人をおとしいれる策略。わな。

能ある鷹は爪を隠すとは・・・優れた能力の持ち主は、それを他人にひけらかしたりはしないということ。狩りをする鷹が爪をむき出しにしたのでは、逆に獲物にみすかされることから言う。
___________________________________

忘れずに全て読みたい方、もしくは気づいたときでも毎日、何かしら人生のヒントになりますのでFacebookの「フィード購読」をすると便利です。
http://www.facebook.com/jun2002japan

「フィード購読」というのは、友達にならなくても、個人ページをニュースフィード(ログイン直後の画面)で読むことができる機能です。フィード購読の方法は、画面右上の「フィードを購読」ボタンをクリックするだけで、とっても簡単です。
関連記事
スポンサーサイト

| 菜根譚から学ぶ人生訓・処世術 | 05:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://infomerit.jp/tb.php/294-0ceedaee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。